カラー特集1 放送ベストセレクション 村上里和アンカー、佐藤愛子に聞く!

リスナーからの質問にビシッとお答えします!

佐藤愛子

佐藤愛子さん(左)と聞き手の村上里和アンカー。


作家の佐藤愛子さんは、その潔い生き方が幅広い支持を集めています。番組では佐藤さんへの質問を募集。それらに答えていただきながら、ご自身の作家活動や人生観をお話しいただきました。

カラー特集3 アンカーと散歩道

後藤繁榮アンカー、世界一の”おもてなし”を堪能する

宮崎辰

「メートル・ドテル」とはフランス語で、フランス料理店のサービスマンのこと。宮崎さんはメートル・ドテルの世界コンクールで日本人初の優勝を果たした超一流のサービスマン。


4月より始まった新コーナー「“美味(おい)しい”仕事人」。毎回、後藤アンカーが食の舞台裏を支えるプロにお話をうかがいます。1回目(4月16日放送)のゲストは、メートル・ドテルの宮崎辰さんでした。超一流のサービスマンのお手並みを、後藤アンカーが体験します。

カラー特集2 放送ベストセレクション 明日へのことば

後藤繁榮アンカー、移ろいゆく時代と心を一碗に込めて

樂吉左衛門

樂茶碗は、ろくろを使わず一点一点手づくね。写真撮影/田口葉子、畠山崇

桃山時代から樂家が作り続ける茶碗「樂焼」は、基本の製法を守りながらも、作者によって違う姿を私たちに見せてくれます。十五代当主・吉左衛門さんが考える「伝統の継承とは何か」についてお話をうかがいました。