放送ベストセレクション(放送誌上再録)

芸の道 輝きつづけて
憧れの歌手人生 今でも追いかけて
上沼恵美子
 上沼恵美子さん(65歳)は、兵庫県南淡町(現・南あわじ市)ご出身。13歳のとき姉の百々子さんと漫才コンビ「海原千里・万里」で初舞台。1976(昭和51)年には『大阪ラプソディー』が大ヒットとなりました。
 バラエティー番組を中心に関西を代表するタレントとして活躍を続ける上沼さんは、昨年11月に新曲『時のしおり』をリリース。歌手としてのこれまでをうかがいました。
【聞き手 徳田章】
来て! 見て! 聞いて! 東日本大震災被災地の今
大好きな海を初めて憎んだ日
村上弘明
 俳優の村上弘明さんは岩手県陸前高田市のご出身。2011(平成23)年の東日本大震災でふるさとが被災しました。1日も早い復興をサポートしたいと、2014年からは岩手の魅力を発信する「いわて☆はまらいん特使」としても活躍されています。9年前の震災発生当時、遠く離れた東京でふるさとを思った不安な日々や駆けつけたときの町の様子、生まれ故郷への思いなどをうかがいました。
【聞き手 石井かおる】
認知症カフェ
認知症を幸せに生きる
佐藤雅彦
 日本認知症本人ワーキンググループで理事を務める佐藤雅彦さん(66歳)は、51歳のときアルツハイマー型認知症と診断されました。絶望のふちに落とされましたが、やがて知恵と工夫で認知症でも生き生きと暮らせることを体験。以来、認知症への誤解や偏見をなくすため、書籍の執筆や講演など認知症当事者の立場で情報発信に注力しています。佐藤さんに、認知症を抱えながら暮らすための心構えをうかがいました。
からだの知恵袋プレゼンツ
100歳時代を元気に生きる! すっきり目覚める快眠法
鍛治 恵
 〈ラジオ深夜便〉でもすっかりおなじみ、睡眠改善インストラクターの鍛治恵さんは、NPO法人「睡眠文化研究会」を主宰しています。著書や講演会、大学では睡眠に関する授業を開講し、質のよい眠りについて広める活動をされています。
 今回はすっきり目覚める快眠法についてお聞きしました。
【連 載】
五木寛之のラジオ千夜一話
第23話 現代人の食養生
 80代半ばを過ぎた今も幅広い活躍を続ける五木寛之さんが、自らの来し方を振り返りながら、毎回さまざまなテーマで発信するコーナー。今回のテーマは、「食」と「健康」です。
 さまざまな健康法が入り乱れる現代にあって、私たちは情報の渦に翻弄され続けています。自分の健康を維持するために、いったい何をどう食べればいいのか、五木さんがその対処法を探ります。
[聞き手 渡邉幹雄]

▲ ページ上部へ